内容証明郵便のサンプルと書き方について

浮気調査で証拠を撮った後に、慰謝料請求をする場合の最初のステップとして、浮気相手に内容証明郵便で慰謝料請求を出される方も多くいます。ここでは内容証明のひな形と出し方について解説していますので、ご参考にしてください。

内容証明郵便のひな形と出し方

内容証明郵便とは?

内容証明郵便とは、通常出す手紙などとは違い、「いつ?誰に?どんな内容の文章を出したのか?」を、郵便局(日本郵便株式会社)が公的に証明する制度です。

※ 文章の内容が真実かどうかを証明するものではない。

内容証明の効果は?

内容証明を出すことにより、相手に慰謝料請求や法的手段に出ることを伝えることにより、こちらが本気だということを意思表示できます。尚、内容証明は個人でも出せますが、行政書士や弁護士事務所の印が押してあると相手に心理的圧力を与えるのに有効です。また相手によっては調停や裁判などを行わずに、慰謝料などの支払いに応じる者もいますので、内容証明の役割は大きいと言えるのではないでしょうか。

配達証明

内容証明では誰がどんな内容をいつ出したかを証明してくれるのに対し、配達証明では相手が郵便物を受け取った事実と受取日を証明してくれますので、内容証明郵便と配達証明の両方を利用する方が望ましいと思います。

内容証明の書き方と出し方

内容証明は集配郵便局及び、指定された郵便局から手続きがおこなえます。尚、郵便局に行く時間がない方などはインターネットから内容証明(電子内容証明サービス)を出すことができます。

※ こちらから郵便局が地域ごとに確認できるようになっています(郵便局を探す

1、用紙と文字数

用紙などに特に規定はありませんが、郵便局にて5年間保管されますので、それに耐える用紙が望ましいでしょう。

字数や行数には制限がありますので気をつけましょう(縦書き:1行20字以内で1枚26行以内)(横書きの場合:1行20字以内の場合は1枚26行以内・1行13字以内の場合は1枚40行以内・1行26字以内の場合は1枚20行以内)となっており、全体で1枚520文字以内と決められています。

2、複数枚の場合

内容証明の文章が2枚以上になった場合は、そのつづり目にそのつながりが真正である証拠に押す契印をします。

3、用意する枚数

内容証明を郵便局に出す場合は3通用意する必要があり、受取人・差出人・郵便局が各1通を保管します。郵便局では5年間保管されており、差出人は保管期間内であれば閲覧(430円)を請求できるようになっています。

※ 郵便局に内容証明を出す場合は、封筒を綴じずに持っていってください。

4、内容証明を出すのに掛かる料金

内容証明の加算料金は1通430円(2枚目以降260円が加算)となりますので、合計は基本料金+一般書留の加算料金+内容証明の加算料金になります。

内容証明のサンプル

浮気調査で得られた証拠や、ご自身で得られた証拠をもとに、不倫相手に慰謝料請求する場合に送る内容証明のサンプルになります。

通 知 書

冠 省

私は、貴女が交際中の 〇〇〇〇 の 妻 、 〇〇〇〇〇 です。貴女は 夫に配偶者がいることを知りながら妻と度々密会を繰り返し、不倫の関係を続けています。

このため平穏で円満な夫婦関係の維持が困 難となっております。

よって、今後、 夫と会うことのないよう強 く要求すると共に、貴女の不貞行為によって 私が被った精神的損害の賠償金として金 3 0 0万円を請求します。本書到達後、7日以内 に賠償金のお支払い方法をご連絡下さい(連 絡先: 090-0000-0000 ) 。

右期限までにご連絡がないときは、法 的 手 段によって解決を図ることになりますので、 ご承知おき下さい。

草 々

平 成 00年 00 月00 日

【被通知人】

住所: 神奈川県横浜市〇〇区〇〇〇町〇丁目〇番〇〇 

氏名: 〇〇〇〇〇殿

【通知人】

住所: 神奈川県横浜市中区翁町2丁目8番6

氏名: 〇〇〇〇〇 

連絡先: 090-0000-0000

内容証明のご相談

当社では、顧問弁護士・行政書士に内容証明郵便に関するご相談がスムーズにできるようになっており、また調査はやっていなくても内容証明のみのご依頼も可能となっていますので、お問い合わせフォームよりお気軽にお問合せください。

不倫相手の所在がわからない

浮気の証拠はあるけど、内容証明を出すのに浮気相手の住所または勤務先がわからないという方も多くおられます、当社では浮気調査で証拠を撮るだけではなく、相手の自宅や勤務先だけを調べる調査のみでもご依頼できますので、お気軽にご相談ください。

無料相談・お見積りはこちら

気になる調査料金のこと、こんな調査はできますかなど、疑問や不安に思うことなど、24時間365日あなたの都合のよい時に、いつでもお電話・メール・LINEにてご相談いただけます!