無料相談の利用方法と相談の下準備

探偵事務所に依頼したら費用はどのくらいかかるの?調査は成功するのかな?証拠は撮れるのかな?など初めての探偵事務所への相談や依頼は不安がいっぱいではないでしょうか?

ここでは初めての調査依頼で不安な方へ、無料相談の利用方法からご依頼時に必要なものや注意点を解説しています。

探偵事務所の無料相談

だいたいの探偵事務所・興信所は電話・メール・LINE・面談で無料相談を行っています。

もし一人で解決できない問題を抱えている方や、調査料金を詳しく知りたい方は一度利用してみましょう。

探偵事務所の受付時間は◯時〜◯時と決まっているところや、24時間年中無休で受付しているところがあります。

ホームページなどでご確認のうえであなたの都合のよい時間に問い合わせてしてみてください。

※中には有料な所もあるため要確認

心配な方は匿名で相談する

実際の調査依頼は本名でしかご依頼できませんが、お問い合わせで本名を出すのはちょっと怖いと言う方は匿名でも相談できる探偵社も多くあります。

また非通知でも相談が可能なところがありますので、ご自身の個人情報は知られずに、安心してご相談できると思います。

※当事務所では、24時間365日いつでも匿名や非通知でもご相談いただけます。

相談するための下準備

メールや電話で相談する場合は、対象者のことなどを簡潔にまとめて伝えた方が、明確な回答やお見積りが得られやすくなります。

例えば「夫が浮気しているかも知れません、浮気調査の費用はどのくらいでしょうか?」と大雑把なこの内容では、具体的な回答が出来ないので、以下の様な内容があるとより詳しく回答やお見積りが出しやすくなります。

  • あやしい特定の日はあるか?
  • だいたい何時間くらいの調査を考えてるか?
  • 対象者の移動手段(徒歩か車)
  • 平日または休日があやしいか?
  • 相手情報の有無

ただご自身で無理して情報を集めず、まず探偵社に相談し、どういった情報があるとよいのかなどを聞いてみるのも、その後の調査を進めるうえで良いのでしょう。

※注意しておくこと

電話でのお問い合わせ時に、面談予約はせずに検討する場合は、探偵社によっては数日後に「その後どうですか?」などと営業の電話をしてくるところがあるようなので、必要でない方はしっかりとお断りしておく必要があります。

また探偵社にメールでお問合せした場合は、電話かメールどちらの返信がよいのか、都合の悪い時間帯はあるかないかなどをお問合せメールに記入しておきましょう。

探偵事務所へ訪問相談する場合

電話やメールで複数の探偵社にお問合せしてみて、ご自身に合いそうな探偵事務所を何社かピックアップし、実際に面談する場合は事前に予約を入れる必要があります。(他の相談者とかぶらないため)

探偵社へ訪問する時に必要なもの

探偵事務所へ訪問するときに、必要なものは以下のものになります。

  • 対象者の情報
  • 調査対象者の写真
  • その他調査に関連した資料
  • ご本人が確認できるもの
  • 印鑑

※対象者の写真がない方は、ご契約後にメールやLINEで送ってもらうことも出来ますので、あえて印刷する必要はありません。

※また情報量は多い方が助かりますが、無理に収集しなくても大丈夫です。

※印鑑はもし契約になった場合に契約書を交わすときに必要になります。

調査経験者に相談すると様々な調査方法を提案してもらえる

相談者が探偵社に来られる理由の多くは、証拠を撮りたいからなので、調査経験のある相談員に担当してもらうと、色々な調査方法を考えてくれます。

※当社では、10年以上の経験者がご相談をお聴きしています。

面談時に聞いておきたいこと

調査に関する相談がある程度終わったら、ご契約するにも、一度持ち帰るにも以下のことは聞いておくと良いでしょう。

  • 調査が失敗した場合の対応
  • 調査がバレた場合の対応
  • オプション料金のこと
  • 調査経費のこと
  • 調査報告書の有無

これらのことは探偵被害に繋がる事ですので、後々トラブルにならないためにも必ずご確認ください。

まとめ

探偵事務所へ相談される方は正確な調査、失敗しない調査、確かな証拠を求められている方が大半だと思います。

調査依頼を確実なものにするには、調査経験者に相談し、適切な調査方法を提案してもらい依頼するのが一番よいのではないかと思います。

無料相談・お見積り

誰かに話すと楽になることもあります。まずはこんなことは相談してもいいのかなと思わず、どんなことでもお気軽にご相談ください。