【浮気調査】依頼から1ヶ月後の、未来のこと

たぶん皆さん意を決して探偵に依頼されたんじゃないでしょうか?

その結果

浮気の証拠はすんなり撮れましたか?それとも、もしかしてなかなか証拠が撮れずに手こずりましたか?

早る気持ちを抑えながら、証拠が撮れるのを待つのは辛かったと思います。
修復したいと考えてる方は、証拠を撮るために浮気を黙認するわけですから、とても辛いですよね。

これから、依頼される方はこの先どうなるんだろうと不安だと思います。

浮気調査後に手に入るものは、どれもあなたの味方です

もし、精神的に辛くても我慢をすれば、下記のことが入手可能です。

  • 決定的な浮気の証拠
  • 言い逃れできない写真
  • 浮気相手の身元
  • 浮気相手の職場

証拠写真は2人の雰囲気から、ホテルなどへの出入りなどを終始撮影しています。
それらを報告書にしてお渡しするので、その日の動きや雰囲気が手にとるようにわかると思います。

上記の通り、証拠などが手に入ると、あなたにとって大きな一歩になるはずです。

※探偵の撮影を下記でイメージ出きると思います。

【浮気調査の写真】現役探偵が撮るシタ夫シタ妻の浮気の写真

また、集めたものを使って、下記のようなことが出きる可能性があります。

  • 2人に慰謝料を法的に請求できる
  • 2度と会わない誓約書を書いてもらう
  • 離婚を拒否できる
  • 自分のペースで結論を出せる

これだけでも浮気調査をするのは、価値ありだと思います。

ただこれらは、表面上というか目に見える部分です。
実は、目に見えない部分では辛いこともあります。

例えば、

  • 裏切られたことがトラウマになる
  • 写真を見ると一生頭に残るかも
  • 心の問題

修復できると思って証拠を撮っても、相手の心が離れれば悪い結果に進むこともあります。

また、裏切られたことがトラウマになり、人を信じれなくなるかも知れません。
心の問題はすごくやっかいなもので、ご自身を苦しめます。

でも、手に入るものもは、あなたの味方になるものばかりです。

このまま我慢をするのか?前に進むのか?
その両方を考えつつ、1ヶ月後のあなたを想像してみてください。

大切なことは、あなた自身が答えを出すことです。

ただ、周りにいるお子さんやお友達は、あなたに笑顔でいて欲しいと思っているはずです。

もし、前に進むなら私があなたをサポートします。

それでは、また。

Follow me